メインイメージ

人のつながりはネットも含めて広くなっており、人生の中で多くの人と多くの場面で関わり合うようになりました。一方で、その訃報に接する機会は個人情報意識の高まりや関わりの多様化から少なくなってきています。

現代社会において増えてきている決して密ではない関係性の中で、ネットという媒体を通してでも故人に対する想いを伝えたい、という残された方々の願いを実現していきたいと考えています。

PageTop